その10.山口県岩国市周東町にて


 10番目の「長尾」は、山口県岩国市周東町にある。
 国道376号線から県道周東美川線を走り、周東町三瀬川に入る。県道沿いに続く川を渡る短い橋が分かれている交差点を西へと向けて曲がっていく。(案内は何もない)町道を奥へと進んでいくと…。


 道端に建っている中国電力の電柱に「長尾」の文字を発見!
 さらにその道を進んでいくと、林道の分かれのところで工事看板があった。(下の写真)どうやら今まで走って来た道は「町道長尾線」という名前らしい。まっすぐ町道を進んでいったら、農家の作業小屋でぷっつりと道が途切れており、行き止まり。そばにいたおばさんがやや怪訝そうな顔で見ていたので、探索は終わりにして、帰途につくことに。
 周東町長尾は何とも寂しい集落だった。
 
※国土地理院の地形図には、「なごう」とかなが振ってあり、「ながお」とは読まないようです。




戻る